おすすめの脱毛器〜パナソニック〜

おすすめの家庭用脱毛器<パナソニック>

美容家電と言えば、パナソニックですよね。
特に初めて脱毛器の購入を考えている人は、パナソニック商品の安心感に勝るものはないかもしれません。
実際私もそうでした。
パナソニックから発売されている脱毛器をまとめました。

 

 

光エステ(ボディ用)

20000円前後
この脱毛器は私も使っています。
脱毛器を探していて、脱毛器をネットで検索してみたらすっごく高くてどうしようか迷っていたときに家電量販店でこの脱毛器を発見しました。
まず、この値段にびっくり!これが名の知れぬメーカーのだったら躊躇ったかもしれませんが、あのパナソニックの商品でなによりこの値段だしってことで興味をもちました。
お店の人に聞いても「しっかりした脱毛器ですよ」ってことで購入しました。
シェーバーの機能も付いているんですが、こちらはちょっと使えないかなという印象です。
でも脱毛器としては効果ありです。
痛みはありませんし、回数は必要ですが、徐々に脱毛効果は得られますよ。
ただし、この商品は永久脱毛ということで捉えるとちょっと違和感があるかもしれません。
キセノンランプを照射してムダ毛を目立ちにくくしてくれる感じなので、一度使用を止めるとまた発毛してきます。
以前に脱毛をしたことがあってまだ少しムダ毛が残っている人や、もともとムダ毛の量が少ない人などはこちらの商品で十分に満足できると思います。
ワキ、ウデ、アシ対応です。

 

ソイエ

脱毛器の先駆者と言った商品でしょうか。
約10年以上も脱毛器として人気のあるロングセラー商品です。
価格も安いので手に入れやすい脱毛器ですね。

ES-ED91

10000円前後
ES-ED91では、ボディソープなどで体を洗うときに使うと自然に泡が作られ泡脱毛を行うことができます。
やわ肌ガードが搭載されていて、肌を押さえてムダ毛を抜くので肌への負担や痛みは軽減されています。
毛を抜くディスクも2つ搭載されているので、処理するスピードも速くなりました。
また、ヘッドを付け替えると、足の裏の硬くなった角質なども除去できるんですって。
そんなソイエですが、機能が良くなってもやはり毛を抜くタイプの脱毛器なので痛みを伴います。

ES-WS33・ES-WS13

5000円前後
ES-WS33とES-WS13は初心者向けのシンプルで使いやすいタイプの脱毛器です。
ES-WS33はアシ、ウデ用のヘッドと、ワキ、ビキニライン用のヘッドが付いています。
ES-WS13はアシ、ウデのみ対応となります。
どちらもやわ肌ガードが搭載されているので肌に負担をかけずに施術できます。

ES-WD95

20000円まで
最新のES-WD95は、ES-ED91の泡ソイエがLEDを搭載した商品です。
ES-ED91と同じく、ボディソープの上を滑らせるだけで自然に泡が作られ泡を使って脱毛します。
そして、LEDが搭載されたことで、影になる部分も見えやすくなりました。
お手入れは水洗いでOKです。
こちらも、やわ肌ガード搭載で、ワキ、ビキニライン用ヘッドや角質ケアのヘッドも付いています。

ES2011P

3000円前後
ES2011Pは、ワキ、ビキニライン専用のとってもコンパクトな脱毛器です。
どちらもやわ肌ガードおよびダブルローリング脱毛方式を搭載しているので肌への負担を軽減できます。
パナソニックの脱毛器には、ほとんどの商品で海外でも使用できるようにオートボルテージ(自動電圧切替)機能が搭載されているのも特徴です。